五十嵐内分泌クリニックは甲状腺疾患専門クリニックです

●内分泌外科 ●外科 ●内科TEL:03-3270-8855
Q&A

Q&A

内分泌ってどういうこと?

体の中には、物質を作って蓄えて必要な時に細胞の外へ分泌する分泌細胞があります。分泌物を排出管(外分泌腺)を通して、体の外に放出することを外分泌と言います。汗、唾液、母乳などがそれに当たります。

分泌物を排出管を通さずに分泌細胞から血液中に放出することを内分泌と言います。この放出される物質をホルモンと呼びます。甲状腺ホルモン、副腎皮質ホルモン、女性ホルモン、男性ホルモンなどがあります。

甲状腺ってなあに?

甲状腺はのどぼとけ(甲状腺軟骨)の下にある、たて4cmで厚さ1cm、重さ20gぐらいの小さな臓器です。空気の通り道気管の上に蝶々が羽を広げたような形をしています。その役割は甲状腺ホルモンを作り、貯蔵し、分泌するという重要なものです。

甲状腺ホルモンってなあに?

性別や年齢に関わらず誰にでも必要なホルモンです。全身の細胞に作用して新陳代謝を活発にします。胎児や子供においては脳の発生や発育に重要な働きをしています。ひとが生きてく上で必要不可欠なホルモンです。

甲状腺の病気ってなに?

甲状腺ホルモンが過剰になるバセドウ病、甲状腺ホルモンが足りなくなる橋本病があります。良性腫瘍や癌など甲状腺に腫瘍ができる病気などがあります。

バセドウ病はどんな病気

発汗増加するような暑がりになり体重が減少し、動悸が出現し、手が震えることがあります。甲状腺ホルモンが増加して代謝が亢進することで症状が出現する病気です。

橋本病はどんな病気

甲状腺ホルモンが低下することで寒がりになったり、体重が増加したり、むくんだりする症状が出現する病気です。

甲状腺の病気を診断するための検査はなにがあるの?

血液検査で甲状腺機能を測定します。超音波で甲状腺の内部構造を観察します。

初めて受診する場合どうするの?

紹介状や予約がなくても受診できます。保険証をお持ちください、他の医療機関での検査や健診の結果をお持ちであれば持参してください。また、お薬手帳があればそちらも合わせて持参ください。受診予約をして頂くと待ち時間が少なく受付から診療までがスムーズに受診できます。

診療時間
【TIME INFO】診療時間・休診日
月・火・水・金
10:00~13:00
14:00~18:00
10:00~13:00
休診日
木曜・土曜午後
・日曜・祝日
お問い合わせ
【CONTACT US】お問い合わせ
お電話でのお問い合せは03-3270-8855お気軽にお問い合わせください。
About ACCESS
【About ACCESS】交通案内
五十嵐内分泌クリニック
〒103-0023
東京都中央区日本橋本町1-5-11
ユニゾ日本橋本町一丁目ビル2F
TEL:03-3270-8855
  • 東京メトロ銀座線
    「三越前駅」A4出口より徒歩3分
五十嵐内分泌クリニックの地図
詳しくはこちら
Page Top
  • 五十嵐内分泌クリニック
  • 診療案内

    内分泌外科 外科 内科 健康診断 予防接種 甲状腺疾患 副甲状腺疾患(上皮小体疾患) 副腎疾患 多分泌腺腫症(MENI・II) バセドウ病 橋本病 甲状腺機能低下症 甲状腺腫瘍性病変 骨粗鬆症外来

  • 住所

    〒103-0023
    東京都中央区日本橋本町1-5-11 ユニゾ日本橋本町一丁目ビル2F

  • 【TEL】03-3270-8855
診療時間

休診日:木曜・土曜午後・日曜・祝日

※木曜は日本医科大学付属病院で手術の為、休診とさせて頂きます。

五十嵐内分泌クリニックの地図
詳しくはこちら